历史文化

东洋法制史文献类目(先秦,1990-2001)

本章总计 21717

1990年
江村治树/戦国新出土文字数据概述•补订──货币部分──/名古屋大学文学部研究论集(史学)45
岡村秀典/中国古代王権と祭祀/考古学研究46-2
栗原圭介/自然法的形而上学考――古代中国の聖哲――/東洋研究132
寺師貴憲/戦国前期兵制に関する一考察――『荀子』義兵篇を中心に――/歴史92
豊田久/西周全文に見える「家」について――婦人の婚姻そして祖先神、領地や軍事など/論集編集委員会編『論集中国古代の文字と文化』(汲古書院)
中島敏夫/三皇五帝夏禹先秦資料研究──《三皇五帝夏禹先秦資料集成》序論、凡例並びに文献資料一覧(初稿)──(一)/愛知大学文学論叢118
原宗子/環境史から見た「商鞅変法」/流通経済大学論集34-2
平勢隆郎/(書評)藤田勝久『史記戦国史料の研究』/歴史学研究726
松井嘉徳/周の領域とその支配/中国史学9
松崎つね子/楚•秦•漢墓の変遷より秦の統一をみる――頭向•葬式•墓葬構造等を通じて――/『東アジア史における国家と地域』
松崎実/春秋左氏伝に於ける宗教的礼儀観について(一)/大東文化大学中国学論集16
宮本一夫/瑠璃河墓地からみた燕の政体と遼西/考古学研究46-1
横田禎昭/中国新石器時代葬制の考古学的研究──特に二次葬をめぐって──/島根県立国際短期大学紀要6
渡辺信一郎/天下の領域構造――戦国秦漢期を中心に――/京都府立大学学術報告人文•社会51
渡辺信一郎/侯外廬『中国古代社会史論』の日本語版出版によせて──とくに中国文明の起源問題をめぐって──/歴史評論585

1991年
有馬卓也/「無為の治」の理論構造(その2)/九州中国学会報29
太田侑子/中国古代における夫婦合葬――その発生と展開および家族制度との関わり――/『伊藤退官』
小川誠/中国古代国家成立のメカニズム/比較文明7
奥村郁三/(书评)滋贺秀三「左伝に现われる诉讼事例の解说」/法制史研究40
桐本东太/中国古代の服属仪礼/『伊藤退官』
工藤元男/『日书』の风景――データベース化による先秦社会の诸相――/古代文化43-8
栗原圭介/地官司徒に于ける征赋の构造と科学思想(上)/东洋研究 101(大东文化大东洋研究所)
斎藤道子/春秋时代における统治権と宗庙/『伊藤退官』
菅本大二/荀子における法家思想の受容――「礼」の构造に即して――/日本中国学会报43
高桥庸一郎/「殷本纪」の特质/阪南论集人文•自然科学编27-1
竹内康浩/『春秋』から见た五等爵制――周初に于ける封建の问题――/史学雑志 100-2
谷口义介/殷の祖神系谱の时间的构造/熊本短大论集42-1•2
张明辉/祭丧礼の吉凶観念について/二松学舎大学论集34
原宗子/中国古代の“福祉”と人権――『管子』入国编をめぐって――/调査研究报告23(学习院大东洋文化研究所)
松木民雄/左伝における商と贾――四民分业の一端として――/集刊东洋学66
武者章/三式  钟铭より见た西周中期社会の一动向/『伊藤退官』
茂泽方尚/韩非子所见「众人」考/『伊藤退官』
茂泽方尚/『韩非子』「饬令」篇と『商君书』「靳令篇」――両篇の前后关系について――/驹沢史学43
山边进/『墨子』所见の赏罚论の形态とその特质――その発生基盘としての墨家集団への一つのアプローチとして――/中国古典研究36
山边进/『墨子』尚同三篇の统治机构とその论理/日本中国学会报43
横山裕/『管子』外言类の法思想について/中国哲学论集17(九大)
好并隆司/『商君书』君臣•慎法両篇釈読/冈山大学文学纪要15
好并隆司/『商君书』错法•修権両篇釈読/冈山大学文学纪要16
吉本道雅/西周册命金文考/史林74-5(京大)

1992年
池泽优/西周春秋时代の「孝」と祖先祭祀について――「孝」の宗教学•その1――/筑波大学地域研究10
池田末利/商末上帝祭祀の问题――享祀说の批判と不享祀の原因――/东洋学报73-1•2
池田雄一/中国古代の生活圏と方百里――「都市」と农村とをめぐって――/『都市と农村』
池田雄一/道不拾遗/呴沫集7
大栉敦弘/云梦秦简仓律より见た戦国秦の谷仓制度――「秦代国家の谷仓制度」补论――/海南史学30(高知大)
太田幸男/阡陌三考/『中国礼法』
冈本光生/「墨子」における「财」の交换/东洋の思想と宗教9(早大)
串田久治/「七去三不去」――离婚の条件――/爱媛大学法文学部论集文学科编25
楠山春树/儒家における无为の思想/フィロソフィア79
工藤元男/禹の変容と五祀/中国――歴史と文化――7
久富木成大/自然と生命――『管子』における法思想の特色について――/金沢大学教养部论集人文科学编29-2
栗原圭介/周王朝の受职に见る「命」の概念/东洋研究 104(大东文化大东洋研究所)
小林伸二/春秋时代の侵伐について/大正大学大学院研究论集16
小南一郎/天命と徳/东方学报京都64
斋藤(安倍)道子/春秋时代の婚姻――その时代的特质を求めて――/东海大学文明研究所纪要12
佐竹靖彦/藉田新考/『都市と农村』
高木智见/中国古代の庭について/名古屋大学东洋史研究报告16
武田耕一/『孟子』の「圣人」概念とその思想的位置/二松6
中善寺慎/漕运の侧面より见た郑国渠开凿の意义について/茅茨6(青山学院大)
津谷原弘/古代中国会计の生成/名古屋商科大学论集36-2
豊田久/周天子と“文•武の胙”の赐与について――成周王朝とその仪礼その意味――/史観 127(早大)
名和敏光/『左伝』所见の「天」の基础概念とその诸相/二松6
松井嘉徳/郑の七穆――春秋世族论の一环として――/古代文化44-1
松田典子/春秋时代における盟约开催国について――『春秋左氏伝』の记述を中心にして――/中国文学研究18(早大)
三浦吉明/管子幼官篇についての一考察――皇帝王霸の顺序と兵法思想を中心に――/东方学83
茂泽方尚/『韩非子』所见「术数」考/驹沢大学文学部研究纪要50
山边进/尧舜禅譲考――経学概念成立前史――/斯文 101
山边进/『墨子』の天について――伝统的天観との比较を中心として――/东方学84
横畑茂明/春秋公羊伝の复雠说/九州岛中国学会报30

1993年
池泽优/中国古代の「孝」思想の思想的意味――孝の宗教学•その五――/社会文化史学31(筑波大)
池泽优/中国戦国时代末期の「孝」思想の诸文献――孝の宗教学•その三――/筑波大学地域研究11
池田雄一/戦国楚の法制――包山楚简の出土によせて――/纪要史学科38(中大文学部)
伊藤道治/蜹鼎铭とその社会的意义/研究论集58(关西外国语大)
江村治树/日本における先秦史の研究动向と课题/名古屋大学文学部研究论集116 史学39
冈克彦/(訳)沈在宇「儒家の法思想」/北大法学论集44-4
栗原圭介/地官司徒に于ける征赋の构造と科学思想(下)/东洋研究 108(大东文化大东洋研究所)
蔡镜浩/“神羊”与中国古代的法律和文化――従汉字看中国古代文化――/中国文化论丛2(帝冢山学院大)
斋藤道子/春秋诸侯の国内掌握/史学62-4(庆大)
佐藤三千夫/春秋时代の晋の公族と公族大夫について/青山史学13〔1992〕
高木智见/春秋左氏伝――歴史と法の源流――/『基本数据』
竹内康浩/裘卫诸器铭文考釈――陕西省岐山県董家村出土青铜器の研究(1)――/东洋文化研究所纪要 120(东大)
豊田久/成周王朝と「上下」考(上)――「上下の匍有」と「豊年」――/鸟取大学教育学部研究报告人文•社会科学43-1〔1992〕
豊田久/成周王朝と「上下」考(下)――「上下を匍有して, わせて万邦を受く」の分析について――/鸟取大学教育学部研究报告人文•社会科学43-1〔1992〕
豊田久/成周王朝と「宾」(1)――西周青铜器铭文に现れた「宾」について――/鸟取大学教育学部研究报告人文•社会科学43-2〔1992〕
松井嘉徳/「県」制遡及に关する议论及びその关连问题/泉屋博古馆纪要9
松丸道雄•竹内康浩/西周金文中の法制史料/『基本资料』
谷中信一/『管子』法思想考(1)――経言诸篇において――/中国古典研究38(早大)
横山裕/『管子』解グループの思想について――その中心的思想と成立を中心に――/九州岛中国学会报31
吉本道雅/春秋晋霸考/史林76-3(京大)

1994年
宇都木章/鲁の贵族政治――特に军事権の问题について――/『青学大论集』
工藤元男/秦の皇帝号と帝号をめぐって/东方161
工藤元男/戦国の会盟と符――马王堆汉墓帛书『戦国縦横家书』二○章をめぐって――/东洋史研究53-1
佐藤贡悦/荀子の国家形成论とその自然哲学的基础――荀子の国家论研究序说――/淑徳大学研究纪要27〔1993〕
柴田升/戦国史研究の视角――诸子百家と戦国时代の「国」をめぐって――/名古屋大学东洋史研究报告18
竹内康浩/金文から见た西周时代の裁判制度――西周王朝の実态の解明のために――/史学雑志 103-8
竹内康浩/牧牛 铭文考釈――陕西省岐山県董家村出土青铜器の研究(2)――/东洋文化研究所纪要 124(东大)
赵世超/中国大陆近十余年来的先秦史研究/中国史学4(都立大)
豊田久/成周王朝と「宾」(2)――甲骨文に见える宾(〓)について――/鸟取大学教育学部研究报告人文•社会科学44-1〔1993〕
藤田胜久/日本における戦国史研究の动向/中国史学4(都立大)
堀毅/《荀子》における“农•士•工•商”(上)/清和法学研究1-1
籾山明/春秋•戦国の交/古代文化46-11
吉本道雅/春秋五等爵考/东方学87

1995年
饭冢由树/『论语』における法家的思想に关する一考察/二松9
大栉敦弘/统一前夜――戦国后期の「国际」秩序――/名古屋大学东洋史研究报告19
大岛隆/韩非子の君臣论/函馆大学论究26
小仓芳彦/命と辞/『堀古稀』
越智重明/戦国秦汉时代の集落(1)/比较文化年报4(久留米大比较文化研究科)
桐本东太/中国古代における市の位相/史学64-3•4 (庆大)
工藤元男/(书评)池田雄一「戦国楚の法制――包山楚简の出土によせて――」/法制史研究44
洪樵榕/先秦の政治思想/二松9
小林伸二/春秋时代の「取」国について──附庸诸国の存立形态──/集刊东洋学74
斎藤道子/郧公钟仪考――古代中国における政治権力と音楽をめぐる一风景――/史学64-3•4 (庆大)
佐藤长/夏王朝の実在性について(上)/古代文化47-8
高木智见/春秋时代の「譲」について-自己抑制の政治学──/『中世史研究』
高桥庸一郎/『诗経』诗と邑•都•王/阪南论集人文•自然科学编30-3
松井嘉徳/宰の研究/东洋史研究54-2
松木民雄/商业の商王朝由来说の検讨/东北大学东洋史论集6
松崎つね子/墓葬より见た中国古代社会――新石器から前汉武帝まで――/骏台史学93(明大)
籾山明/刻歯简牍初探──汉简形态论のために──/木简研究17
籾山明/秦汉刑罚史研究の现状/中国史学5
吉本道雅/春秋世族考/东洋史研究53-4
吉本道雅/秦史研究序说/史林78-3(京大)
吉本道雅/楚史研究序说/立命馆文学541

1996年
大庭修•鹈饲昌男•吉村昌之•门田明/居延地区の现状と新出汉简情报/纪要(关西大•东西学术研)29
冈野诚/(书评)秦汉法制史への诱い──冨谷至『古代中国の刑罚』、同『ゴビに生きた男たち』、籾山明『秦の始皇帝』──/东方178
越智重明/戦国秦汉时代の集落(2)/比较文化研究(久留米大)17
熊谷滋三/前汉における属国制の形成──「五属国」の问题を中心として──/史観134
佐藤直人/前汉时代の郡国の「仓」「库」「府库」をめぐって──国家による统制を中心に──/名古屋大学东洋史研究报告20
张建国/前汉文帝刑法改革とその展开の再検讨/古代文化48-10
鹤间和幸/秦始皇帝の东方巡狩刻石に见る虚构性/纪要(茨城大•教养)30
冨谷至/汉代谷仓制度──エチナ川流域の食料支给より──/东方学报(京都)68
中村圭尔/(书评)越智重明「汉时代の免官、削爵」•同「六朝の免官、削爵、除名」/法制史研究45
宫宅洁/汉代请谳考──理念•制度•现実──/东洋史研究55-1
山田胜芳/中国古代の坟丘规定と新出汉简/日本文化研究所研究报告(东北大•日本文化研)32
刘海年/中国古代経済法制之研究/中国史学5
若江贤三/秦汉律における「不孝」罪/东洋史研究55-2

1997年
石冈浩訳/葛英会「包山楚简治狱文书研究」/日中文化研究10
江村治树/戦国三晋诸国の刑法典の特质について/『前近代中国の刑罚』
小林伸二/春秋时代の会盟地について(一)/中国古代史研究会编『中国古代史研究』7(研文出版、以下『中国古代史研究』7と略称)
小林伸二/春秋时代の会盟地について(二)/国士馆史学5
小南一郎/石鼓文制作の时代背景/东洋史研究56-1
林巳奈夫/圭について(上)•(下)/泉屋博古馆纪要12, 13
横山裕/「道法」思想から见た『韩非子』──「法术」「法度」を中心として──/东方学93
吉本道雅/孟子小考/立命馆文学551
渡辺芳郎/长江下流域の新石器时代墓地における头位方向/日本中国考古学会会报7

1998年
江村治树/戦国时代における都市の発达と秦汉官僚制の形成/岩波讲座『世界歴史3』
落合淳思/甲骨文•金文および殷王世系の十干称谓/立命馆文学555
楠山修作/商鞅の変法について/追手门学院大学东洋文化学会编『アジアの歴史と文化:阿頼耶顺宏•伊原泽周両先生退休记念论集』(汲古书院)
佐々木研太/戦国期の「质」の机能──「戦国策」所见の「空质」の解釈を媒介として──/史潮(歴史学会)43
末次信行/殷墟における『有功者』の墓(下)/金兰短期大学研究志28
铃木直美/戦国秦の连坐/明大アジア史论集3
高津纯也/(书评)藤田胜久着『史记戦国史料の研究』/史学雑志107-8
谷口洋/『国语』『论语』における「语」について/日本中国学会报55
鹤间和幸/中华の形成と东方世界/岩波讲座『世界歴史3』
豊田久/成周王朝の君主とその位相/『王権のコスモロジー』
仲山茂/汉代の掾史/史林81-4
平势隆郎/殷周时代の王と诸侯/岩波讲座『世界歴史3』
福井重雄/董仲舒の虚像と実像/史観(早稲田大)139
吉本道雄/(书评)藤田胜久着『史记戦国史料の研究』/东洋史研究57-3
刘起釪(饭冢由树訳)/殷周期の政治认识とその展开/二松学舎大学人文论丛60

1999年
江村治树/戦国新出土文字数据概述•补订──货币部分──/名古屋大学文学部研究论集(史学)45
冈村秀典/中国古代王権と祭祀/考古学研究46-2
栗原圭介/自然法的形而上学考――古代中国の圣哲――/东洋研究132
寺师贵宪/戦国前期兵制に关する一考察――『荀子』义兵篇を中心に――/歴史92
豊田久/西周全文に见える「家」について――妇人の婚姻そして祖先神、领地や军事など/论集编集委员会编『论集中国古代の文字と文化』(汲古书院)
中岛敏夫/三皇五帝夏禹先秦资料研究──《三皇五帝夏禹先秦资料集成》序论、凡例并びに文献资料一覧(初稿)──(一)/爱知大学文学论丛118
原宗子/环境史から见た「商鞅変法」/流通経済大学论集34-2
平势隆郎/(书评)藤田胜久『史记戦国史料の研究』/歴史学研究726
松井嘉徳/周の领域とその支配/中国史学9
松崎つね子/楚•秦•汉墓の変迁より秦の统一をみる――头向•葬式•墓葬构造等を通じて――/『东アジア史における国家と地域』
松崎実/春秋左氏伝に于ける宗教的礼仪観について(一)/大东文化大学中国学论集16
宫本一夫/瑠璃河墓地からみた燕の政体と辽西/考古学研究46-1
横田祯昭/中国新石器时代葬制の考古学的研究──特に二次葬をめぐって──/岛根県立国际短期大学纪要6
渡辺信一郎/天下の领域构造――戦国秦汉期を中心に――/京都府立大学学术报告人文•社会51
渡辺信一郎/侯外庐『中国古代社会史论』の日本语版出版によせて──とくに中国文明の起源问题をめぐって──/歴史评论585

2000年
吾妻重二訳/陈来「郭店楚简の儒书と先秦儒学──また郭店儒书と『礼记』の关系について──」/关西大学中国文学会纪要21
王震中/中国における古代国家の起源──研究の回顾と视点──/国学院雑志101-10
小幡敏行/『春秋左氏伝』に见える义利観について/横浜市立大学论丛人文科学系列51-1•2
久富木成大/『春秋』における家族の思想──宗庙の祖霊祭祀と婚姻をめぐって──/金沢大学文学部论集行动科学•哲学篇20
小寺敦/先秦时代婚姻史および邻接分野研究の展望/中国史学10
小寺敦/先秦时代の婚姻に关する一考察──戦国王権の正统性に关连して──/史学雑志109-1
高岛敏夫訳/谢维扬「中国早期国家绪论(上)」/西伯7
田中智幸/「吕氏春秋」に见える道法思想――审分覧诸篇について――/鹤见大学纪要国语•国文学编37
花房卓尔/春秋列国出奔考/広岛大学文学部纪要60-特辑号1
南昌宏/『周礼』天官の构成/高野山大学论丛35
吉本道雅/商君変法研究序说/史林(京都大)83-4
吉本道雅/先秦王侯系谱考/立命馆文学565

2001年
阿部兼也/「谤」と「语」/纪要(中国哲学文学科,东洋大•文)54
石川岳彦/戦国期における燕の墓葬について/纪要(东大•考古学研究室)16
石黒ひさ子/『春秋』三传と祭祀/东洋文化(东大•东文研)81
氏冈真士/『阃外春秋』と讲史/人文科学论集(信州大•文化コミュニケーション学研)35
江村治树/古代都市社会/『殷周秦汉时代史の基本问题』(汲古书院)
冈本真则/册命形式金文に见る周王と服属诸氏族の结合原理/史観144
工藤元男/中国古代の社会史研究と出土文字数据――包山楚简卜笠祭祷记録简を中心に/『殷周秦汉时代史の基本问题』(汲古书院)
久富木成大/礼における母系制――汉水下流域の隋と楚における民俗の一端をめぐって/论集(行动科学•哲学,金沢大•文)21
柴田升/黄老•道家•诸子百家――「黄老」像再考のためのノート/东洋史研究报告(名大)25
竹内康浩/殷周时代法制史研究の问题点/『殷周秦汉时代史の基本问题』(汲古书院)
竹内康浩/此鼎铭文考釈(3)――陕西省岐山県董家村出土青铜器の研究/纪要(东大•东文研)141
仲山茂/江苏省连云港市尹湾六号墓出土简牍をめぐって/东洋史研究报告(名大)25
平势隆郎/特集『左传』と『周礼』序说/东洋文化(东大•东文研)81
平势隆郎/『周礼』の构成と成书国/东洋文化(东大•东文研)81
平势隆郎/『周礼』の内容分类(部分)/东洋文化(东大•东文研)81
平势隆郎/観象受时から四分暦へ/中国――社会と文化16
藤田胜久/中国古代社会と水利问题/『殷周秦汉时代史の基本问题』(汲古书院)
松井嘉徳/周の国制――封建制と官制を中心として/『殷周秦汉时代史の基本问题』(汲古书院)
松丸道雄/殷周春秋史総说/『殷周秦汉时代史の基本问题』(汲古书院)
吉本道雅/国制史/『殷周秦汉时代史の基本问题』(汲古书院)
呂静/盟誓における載書についての一考察/東洋文化(東大•東文研)81